大人の休日の旅 1

 
JR東日本の大人の休日倶楽部に入会して、フリーパスの旅です。今回は北海道新幹線の開通記念SPのフリー切符。JR東日本とJR北海道を特急(新幹線を含む)使い放題(普通車指定席は6回までOK)、5日間(指定日期間あり)で26000円です。
 

去年の秋にフリー切符を使って、初めて津軽海峡トンネルを通ってきました。その時は、鈍行列車がメインだったので、大舘で一泊。翌日、今は亡き特急「白鳥号」で海峡トンネルを通りました。今年の春に北海道新幹線が函館北斗駅まで開通し、今回は東北・北海道新幹線を初めて利用し、新幹線でのトンネル通過でした。

8月29日〜9月2日

8月29日 柏崎駅 6時44分発。信越本線 快速・おはよう信越号 新潟行 これで、長岡駅まで乗ります。この電車は、そんなに混まないのに、なぜか指定券が必要な面倒くさい電車です。車両は特急「しらゆき号」と同じ車両ですから乗り心地は良いです。

E653系 おはよう信越号

長岡駅 7時13分着 長岡駅 7時20分発 上越新幹線 「とき304号」東京行に乗り換えます。これで大宮駅まで乗ります。月曜の朝ということもあり、満席に近いです。この「とき304号」は、高崎駅まで止まりません。

E2系 とき号

 

大宮駅 8時34分着 大宮駅 8時44分発 東北・北海道新幹線 「はやぶさ5号」 新函館北斗行に乗り換えます。これで終点の新函館北斗駅まで乗ります。乗り継ぎ時間は10分、結構タイトです。この「はやぶさ5号」は全席指定で自由席がありません。そして、人気があるので、指定券がやっととれた電車です。

 

E5系 はやぶさ号

 

新函館北斗駅 12時22分着 新函館北斗駅 12時34分発 函館本線・室蘭本線・千歳線 特急「スーパー北斗11号」 札幌行 これで終点の札幌駅まで乗ります。新函館北斗駅では同じ階のホームへ移動するんですが、込み合う改札口を通るのがかなり不便です。お年寄りなどには優しくない作りです。この不便さは、何だか以前の新青森駅での乗り換えにも似ています。 北海道にはこの気動車のサウンドが似合うと思っているのは、俺だけかな〜?列車で北海道へ出掛けると、車窓の風景がだんだんと変わっていくのがわかるのも楽しみの一つです。何だか、牧草地の荒れ地化しているところが増えたような気がします。

 

キハ261系 特急スーパー北斗号

 

札幌駅 16時4分着 今日は札幌泊まりです。台風が近づいているんですが、札幌は快晴で、結構、暑いですわ。

良い天気です。札幌大通

 

8月30日 天気は良いですが、風が結構吹いています。台風の接近を予告するのでしょうか?怪しげな虹が朝から出ています。

ホテルから見た虹です

この日は、札幌駅から釧路駅まで、7:00発の特急「スーパーおおぞら1号」に乗るべく・・6時半前に札幌駅に到着。ところが、前回の台風からの大雨被害で石勝線が完全にストップ。前日までは、何本かの特急が動いていて、この「スーパーおおぞら1号」も動いてたのに・・・。宿の予約もとってあるので、先ずは計画を練ります。台風の接近が今日〜明日で、大雨や強風などの予報も出ています。他の手段で釧路まで行ったとしても、戻って来れるかわかりません。釧路・根室行きも断念します。これで、知床に次いで、今回の道東行きは完全に計画変更になりました。ここで、予約していた釧路の宿をキャンセル。今夜も札幌に泊まるべく、宿に予約を入れます。明日泊まる予定の宿に前泊で予約がとれ、とりあえず一安心です。さて、これからの予定は・・・。結局、近場で天気も良さそうで、交通の便も良い小樽へ向かう事にしました。小樽までは、電車で小1時間程です。

札幌駅

小樽も快晴です。学生時代に一度行ったことのある水族館へ行くことにしました。駅前からバスで40分位でしょうか。水族館もオープン時間まで少し時間があるので、背負ってきたパックロッドを振ってみます。小さいマリーナですが、波は少ししか無いので、釣りは可能です。チカが結構いますが、持っている仕掛けでは魚が逃げていくだけです。小さなソイが何度か出てくるのですが、すれているのかフッキングしません。水族館もオープンしたので、釣りは終了して、水族館に向かいます。

小樽水族館は高台にあります

快晴の小樽です

石狩湾、対岸は暑寒別の山々

 
小樽水族館には、イトウやオショロコマもいます。デカいソイやらウサギアイナメらしい根魚も結構いました。変わったところでは、カワウソ、セイウチ、、トド、アザラシなどもいます。雄のトドやセイウチ はデカいです。ペンギンは可愛いね・・。

セイウチ 

ペンギンが涼しそう

小樽では、この後街へ戻ります。ここでまた、学生時代に一度入ったことのある、某純喫茶店がまだあったので入ってみました。ここは団体の外人さんが来ていないので良いです。店内の撮影はご法度なので、ありません。今は有名になってしまった運河通りや、北一硝子方面は、外人さんが中心で、ごったがえしていました。

 
南小樽駅から札幌駅まで、電車で戻ります。台風は夜に道南方面を掠る予報で、石狩地方は夜まで雨も大丈夫なようです。宿には大浴場もあるので、早めにチェックインして、旨いもんでも食べましょう。とにかく暑くってダラダラです。

南小樽駅にて、区間快速「いしかりライナー」

 

9月31日 台風は日本海へ抜けたようです。道東方面や道南でも甚大な被害が出ているようです。大雨、大波、強風、高潮。JRも限られた路線しか運行していません。今日は札幌近郊をブラブラしてみます。とりあえず、一度も乗ったことの無い学園都市線へ・・・。この路線は正式には札沼線。学生の頃は留萌本線の石狩沼田駅まで運行していた記憶がありますが、いつしか新十津川駅から先の石狩沼田駅までは廃止されました。今、新十津川から札幌駅まで行けるのは往復1本だけです。浦臼駅から先は廃止も近そうです。留萌本線の留萌駅〜増毛駅間もこの冬には廃止されるし、日高本線や根室本線も部分的には将来廃止されるかもしれませんね。

あいの里公園駅

あいの里教育大学と北海道医療大学が出来たおかげもあって、そこまでは札幌近郊路線として、発展していくんでしょうね〜。どんどんと都市化していく札幌近郊ですが、この路線にはまだ昔の北海道の雰囲気が残るロケーションがありました。

学園都市線の札幌行電車

札幌の市電も、西4丁目停留所からススキノ停留所までつながって、環状線となりました。せっかくのチャンスなのでススキノからぐるっと一周してみます。天気は良いですが、風が少し強いので、藻岩山のロープウェーは運休していました。藻岩山は、冬になると近くて便利なスキー場なんですよね・・・。

札幌市電の最新車両

9月1日 明日は、いよいよ最終日です。今日の泊まりは登別です。明日の列車の運行をホテルでチェックしますが、今日・・函館方面へは長万部から先が運休しているので、明日も運休と読んで、列車での帰りを断念して、ネットで千歳からの飛行機の空きをみて、予約を入れます。運よくエアドゥがとれました。これで安心して登別へ向かえます。登別へは特急「すずらん4号」に乗りました。

789系 特急すずらん4号

登別では宿へ行く前に漁港で一振りしていきます。台風のウネリが外海は残っていて、その波と濁りが入ってきています。それでも釣りが可能な場所があるのでラッキーです。小さいながらもソイ、カジカ、ガヤが釣れたので嬉しいです。せっかく釣り道具を背負ってきて、魚も見れなきゃ、ガックリなので、この条件の中感謝です。

ちびソイ

カジカ

エゾメバル

 

登別なので、温泉三昧ですね。一番大きな老舗の温泉はやっぱり良いです。お風呂からは地獄谷も見えます。歩いていかなくてもいいので嬉しいです。ここも外人さんが多いですね。

 

 

9月2日 登別の宿前から新千歳空港までの直行バスに乗ります。高速経由で1時間10分位です。新千歳空港も国際線ターミナルが出来たんですね〜。バスのお客さんの4分の3位はここで降りていきました。 新千歳空港からは羽田空港まで1時間半程。やっぱり飛行機は早いです。途中、下北半島や猪苗代湖が見えました。羽田空港から浜松町まではモノレールでした。これも久しぶりに乗ったら、快速便とかあるんですね〜。羽田空港もますます大きくなりましたね。

羽田空港に着いたエアドゥ機

東京駅からは折角のチャンスなので、北陸新幹線に乗ることにしました。今回のフリー切符では、えちごトキメキ鉄道の新井駅〜直江津駅間は使えるので、このルートでもフリーで乗れます。E2系「とき号」とE5系「はやぶさ号」のデュエットも見れました。

東京駅

「とき号」と「はやぶさ号」

東京駅 15時24分発 北陸新幹線「はくたか569号」 金沢行 これに上越妙高駅まで乗ります。このE7系電車は足元も広いし、電源もあるし良いですね。

E7系 はくたか号

上越妙高駅 17時15分着 上越妙高駅 17時26分発 えちごトキメキ鉄道・信越本線 特急「しらゆき7号」 新潟行 これで最後、柏崎駅まで乗ります。 柏崎駅 18時7分着

E653系 特急しらゆき号

 
初めての大人の休日倶楽部パスを使っての北海道旅行。新幹線を使うと便利で早いですが、旅の魅力はあまりありません。やはり、楽しめるのはローカル線の鈍行列車の旅ですね。今回、北海道で予定通りなら、石勝線、根室本線、花咲線、釧網本線、石北本線・・・。特急の気動車でも十分満喫出来るだろうコースプランを練っていたのに残念です。いまだかつてない台風被害が北海道に出て、鉄道も寸断されたのでしょうがないですね。とりあえず、早期の復活を願います。あの広い大地でまたいつの日か軽快なディーゼルサウンドを聞きたいです。
 
2016年9月4日 記
 青春18きっぷの旅7
 青春18きっぷの旅6
 青春18きっぷの旅5
 青春18きっぷの旅4
 青春18きっぷの旅3
 フリー切符の旅
 青春18きっぷの旅1

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO