おやじの青春18きっぷの旅 4

せっかく線路はつながっているのだ、まだ見ぬ土地へ行ってみよう

去年の春に断念した四国行きを再び計画してみました。まだ通ったことの無い「しまなみ海道」ルートと、「海峡大橋」ルートを行きと帰りに入れてみました。いつまでも冬の終わらない新潟を離れて、暖かい地方に行ってみたかった訳です。例年なら、桜の季節も始まっているだろうに、今年は全国的に寒くって、四国も開花はまだで、梅が盛りと言う感じでした。今回はバスに乗ったり、特急に乗ったり・・と、鈍行列車以外もコースに入れてあります。フリーチケットもいくつかチョイスでした。では、行ってみましょう。

3月16日 柏崎駅 7時25分発 信越本線 直江津行 ここから直江津駅まで乗ります。 久々に晴れたので朝はメチャ冷えてます。

直江津行き普通電車

最初の乗り換え。直江津駅 8時7分着 直江津駅 8時13分発 北陸本線富山行 ここから富山駅まで乗ります。

富山行き電車

乗り換え2回目。富山駅 10時3分着 富山駅 10時10分発 北陸本線 特急サンダーバード18号大阪行き 今回は接続をうまく使うために、ここから金沢駅まで特急に乗ります。

特急サンダーバード号

乗り換え3回目。金沢駅 10時47分着 金沢駅11時5分発 北陸本線福井行 ここから福井駅まで乗ります。

福井行き電車

乗り換え4回目。福井駅 12時31分着 福井駅13時2分発 北陸本線敦賀行 ここから敦賀駅まで乗ります。

敦賀行き電車

乗り換え5回目。敦賀駅 13時55分着 敦賀駅14時23分発 北陸本線・湖西線・東海道・山陽本線 網干行 ここから姫路駅まで乗ります。

網干行き新快速電車

乗り換え6回目。姫路駅 17時32分着 姫路駅18時5分発 山陽本線 三原行 ここから福山駅まで乗ります。初日の行程はこれで終了。あとはホテルで寝るだけです。

三原行き普通電車

福山のホテルの目の前に福山城があります。なかなか綺麗なお城です。

福山城

3月17日 二日目 

 福山駅北口

福山駅前 8時35分発 しまなみ海道の高速バス 今治桟橋行 ここから今治桟橋までバスに乗ります。約1時間半のバス旅です。このルートは転々と島並みを高架橋で渡って行きます。曇り空なので、見応えはイマイチですが、島のあちこちに釣りのポイントが見えてワクワクします。バスで釣り場に近そうな所は伯方島でしょうか?今回はパスです。

しまなみ海道

バスの車窓風景を動画で撮ってあります。動画1 動画2

さて、今治の桟橋近くには、今治城があります。

今治港より望む今治城

海の傍にあるので堀の中には海水が引き込んであります。画像には撮れませんでしたが、クロダイやらベラ。はたまたフグまで泳いでました。このお城も、なかなか綺麗です。

今治城

さて、うどんを食べた後は、松山へ向かいます。

今治駅12時10分発 予讃線 伊予市行 ここから松山駅まで乗ります。

伊予市行き普通電車

松山駅13時32分着 今日は、ここまでです。

松山城の堀

松山城公園より望む松山城

松山では、松山城の公園を散歩してから路面電車で道後温泉へ向かいます。

道後温泉駅と市電

道後温泉と言えば、有名な道後温泉本館。観光客がいっぱいです。ここでは当然ですが温泉に入ります。

道後温泉本館

松山の市街地と道後温泉の間には、坊ちゃん列車という観光列車が日に何度か走っています。

道後温泉駅と、ぼっちゃん列車

3月18日 三日目 松山駅 9時2分発 予讃線 特急宇和海7号 宇和島行 ここから宇和島駅まで乗ります。

宇和島行き特急宇和海

当初の予定は鈍行列車だったのですが、あれこれ調べてみると、四万十・宇和海フリーきっぷというものがあって、そのフリーきっぷのバリエーションには、松山→宇和島、宿毛→高知の片道は特急列車にも乗れて、宇和島〜宿毛間は宇和島バスも使えるという優れものが片道タイプでありました。(逆コースも有り) 予定は宇和島から宿毛はバスだし、宿毛から高知方面の途中までは、くろしお鉄道線なので、これは使えます。

四万十・宇和海フリーきっぷ

宇和島駅 10時26分着 ここからバスで宿毛へ向かいます。

宇和島駅前

途中、地図で目星を付けておいた地点で下車。何と地名は柏。(地図には柏崎なんて地名も載ってます)

バス停 柏

雨も上がったようだし、なかなか良さそうな場所です。

宇和海(柏)

さて、小さな港の堤防に二人程釣り人がいます。チヌ釣りのようですが、釣れてないようです。私は海を覗きながら魚を探してみますが、フグしか見えません。そんな訳で、とりあえずミニジグを選択。小さいカサゴがいくらでも釣れます。活性は、かなり高いです。新潟方面の秋のチビキジハタパターンみたいです。かなり楽しいです。

カサゴ

カサゴ

堤防の先端方面には小さいベイトが群れています。イワシか稚アユか? メバルをゲットして、他の魚も期待したんですが、雨と風が途中で吹いてきちゃって、予定より早めに釣りは終了となっちゃいました。残念。

メバル

さて、夕方前に、バスで宿毛に到着。雨は上がっています。目の前には有名な松田川がありますが、シーバスは確率低いので港の方へ行ってみます。ここでも、カサゴ。もう、あっと言う間に二桁いっちゃいますが、大きいのは居ないようです。小さな港で地元の爺ちゃんがイカ釣ってました。聞いてみたところコウイカです。なかなか良型です。爺ちゃん帰るまでに8杯も釣っちゃいました。私はガシラ・・・。ま、コウイカならいいや、アオリならと思って、エギも持ってきてるけど・・・。暗くなるまでやってみましたが、他の反応も無し。本日終了です。

3月19日 四日目 

気持ちは、宿毛湾を離れて外洋を目指したいところだったんですが、外洋は波があるようなので、今日もお手軽に湾内を遊んでみます。ここにもベイトの群れがいる場所があったのですが、やはりガシラのみ・・・。車で来ていたら、楽しい場所でしょうね〜。ま、タラレバはダメですね。手軽に楽しめるんだから、最高ですね。ありがとう。

カサゴ

カサゴ

さて、釣りを切り上げて、宿毛から移動します。 宿毛駅 10時37分発 土佐くろしお鉄道 中村行 ここから中村駅まで乗ります。

中村行き普通ワンマンカー(前)

中村行き普通ワンマンカー(後)

中村駅 11時8分着 中村駅 11時11分発 土佐くろしお鉄道・土讃線 特急あしずり6号 高知行 ここから高知駅まで乗ります。

高知行き特急あしずり号

高知駅 13時3分着 今日はここまでです。

この後は、高知市内観光。ここでも路面電車に乗ります。

高知市電207号 昭和27年製?

有名な、はりまや橋で乗り換えて、高知城。このお城の登りはメチャきついです。下りは比較的楽。これは戦略上の理由だそうです、ガイドさんが隣りで言っていました。(笑)

高知城

さて、高知の夜はひろめ市場でしょう。ここは市場なんですが、半分以上は飲食店。好きな店でテイクアウトして、フリースペースで飲食出来ます。私はカツオの塩タタキってやつを食べましたが(高知で一番旨い?って店??)、メチャ旨かった〜。あの味は忘れられないです。幸せなひと時でした。

ひろめ市場

高知と松山では路面電車のフリーパスが便利です。

松山と高知の1デイ市電チケット

3月20日 四日目 高知ともお別れです。高知駅前には龍馬、半平太、慎太郎の新しい銅像がありました。

高知駅前

土佐藩の三人

高知駅 9時13分発 土讃線 特急南風8号 岡山行 ここから阿波池田駅まで乗ります。

特急しまんと号

特急しまんと号から変身した、特急南風号

停車していた特急しまんと号が、南風号に変わります。高知の平野部を抜けると、一気に山岳部へ登ります。ひたすら登りです。途中太平洋が見えたような気もしますが・・・。

阿波池田駅 10時19分着 阿波池田駅 10時37分発 土讃線 琴平行 ここから琴平駅まで乗ります。

琴平行きワンマンカー

阿波池田駅では、徳島行やら高知行のディーゼルカーが見れました。

徳島行きワンマンカー

高知行きワンマンカー

阿波池田駅に着くまでに、有名な大歩危・小歩危の渓谷美を見れます。阿波池田は山地を降りた盆地?ですが、ここからまた山地を登ります。途中スイッチバックもあったので動画(動画1動画2)に録ってみました。

琴平駅 11時23分着 琴平駅 11時29分発 土讃線 多度津行 ここから多度津駅まで乗ります。琴平駅からは電化されています。金刀比羅宮は、こちらからですね。

多度津行き普通電車

多度津駅 11時42分着 多度津駅 11時44分発 予讃線 高松行 ここから坂出駅まで乗ります。

高松行き普通電車

坂出駅 11時58分着 (この間、坂出駅で途中下車して、うどんで昼食) 坂出駅12時54分発 快速マリンライナー32号 岡山行 ここから岡山駅まで乗ります。

岡山行きマリンライナー号

海峡大橋はダイナミックです。電車だと下のほうが丸見えなんで、ちょっと怖いです。真下には釣り船も結構いました。

海峡大橋遠望

電車から覗く海峡

岡山駅 13時32分着 岡山駅 13時55分発 赤穂線 播州赤穂行 ここから播州赤穂駅まで乗ります。

播州赤穂行き普通電車

播州赤穂駅 15時6分着 播州赤穂駅 15時7分発 赤穂線・山陽本線 姫路行 ここから網干駅まで乗ります。往きは山陽本線経由だったので、今回は赤穂線を選択してみました。

姫路行き普通電車

網干駅 15時28分着 網干駅 15時37分発 山陽本線・東海道本線 快速米原行 ここから大阪駅まで乗ります。今日はここまでです。

米原行き快速電車

車窓より望む、明石海峡大橋

明石〜途中見えたのが、淡路島まで架かる明石海峡大橋でしょうか。

3月21日 五日目 大阪駅 19時15分発 東海道本線・湖西線・北陸本線 新快速 敦賀行 ここから敦賀駅まで乗ります。

敦賀行き新快速電車

敦賀駅 12時15分着 敦賀駅 12時38分発 北陸本線 福井行 ここから福井駅まで乗ります。

福井行き普通電車

福井駅 13時31分着 福井駅 13時42分発 北陸本線 金沢行 ここから金沢駅まで乗ります。

金沢行き普通電車

金沢駅 15時16分着 金沢駅 15時31分発 北陸本線 富山行 ここから富山駅まで乗ります。

富山行き普通電車

富山駅 16時36分着 富山駅16時40分発 北陸本線 直江津行 ここから直江津駅まで乗ります。

直江津行き普通電車

直江津駅 18時56分着 直江津駅19時9分発 信越本線 長岡行 ここから柏崎駅まで乗ります。

長岡行き普通電車

ついに、帰ってきちゃいました。この日は10時過ぎに出て、所要9時間36分。乗車時間8時間28分。長いといえば長いですが、新快速という特急並みの電車が利用出来るので、かなり便利で時間短縮出来ます。この新快速電車だと、敦賀〜姫路まで、乗り換え要らずなのでかなり便利でお得です。ま、その分ローカルな旅ではないかな?という気もしますが・・・。

あと2年すると、北陸新幹線が長野から金沢まで延伸します。この時点で、青春18きっぷのみを使って、北陸方面を乗り継ぐ事は出来なくなるでしょうから、今利用しておくべきでしょうね・・・。

今回の旅のメーンは、四国への2ルートを制覇する事。特急列車を使ったりして、あまり青春18きっぷ的な旅ではなかったかもしれないけれど、それはそれで賢い使い方だったのかも?しれません。残りが2日分ありますから・・・。(笑) 画像には収めてないけれど、他にもいろいろな車両も見れたし、各地の景色は自分の脳裏にしっかりと刻んできました。やっぱり旅は良いです。早くも次の旅が待ち遠しいです。
2012年3月23日 記 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO